外海を望む旧出津救助院。
ド・ロ神父の深い人類愛の息吹を偲ばせる遺構。
 
旧出津救助院 全景
想いの継承。
旧出津救助院に関わる人々の現在の活動。
 

ド・ロさまBLOG

温かくなりましたね。ド・ロさまの井戸そばの梅の花が見事でしたよ。
2018-03-13
ド・ロさまの井戸と梅の花
 すっかり春めいて、なぜかうれしくなりますよね。
 今日は朝から、静岡の中学生が予約なしで飛び込んでこられ、それもまたうれしい出来事でした。ド・ロさまのことを笑顔で聞いてくださり、良い一日になりそうです。
 教会の帰りに、梅が満開なのを見て、タブレットで写真を撮りました。ド・ロさまの井戸のそばの梅の木です。この井戸はド・ロさまが掘った井戸で、2001年に有志の方で整備したものです。ふと、ド・ロさまはいつ掘ったのだろうと思い、いろんな記録を探ったのですが見つかりません。観念して、整備のかかわったE氏に尋ねると「着任してまもなく。外海町史に掲載されてますよ」と頁まで即答。先輩の頼りになること、と感心したりしました。救助院と、保育所はこの井戸から水を汲んだのでした。もう一か所、開墾した大平(うーでーら)にもド・ロさまの井戸が残っています。
 写真を撮ってもう一週間ばかり経ってしまいましたが、見てください。
 
 あたふたと 早朝ミサへ おぼろ月
 
 温かい優しいお月さまに、朝早くから急き気味を諭されたようです。満月の日でしたからこの句も10日余り前のものですが…
 
 
旧出津救助院
●開館時間
 火~土:9:00-17:00
(最終受付16:30)
●休館日
 月曜日(祝日の場合は翌日)
詳しくはコチラ
TEL 0959-25-1002
FAX 0959-25-1006
0
1
6
6
7
6