本文へ移動

ド・ロさまBLOG

今年最後の黒い茶、仕上げました!

2018-11-04
ド・ロさまの黒い茶
茶の花満開
茶畑のあかまんま
 すっかり秋めきましたね。お茶の花が開きました。白いふっくらとした花は幼いころのひだまりと飛び交うミツバチを思い出させてくれます。
 さて、今年最後の黒い茶(紅茶)が、今朝仕上がりました。とはいってもほんの50g。どなたに飲んでいただくものやら…。
 秋の紅茶は今年はうまくいきませんでした。何度作ってもウーロン茶のようで、紅茶の渋みが出ないのです。発酵が不十分だったようで、アドバイスをいただくなどして何度も作りましたが、いよいよ葉が摘めなくなりましたので、これが最後です。3日かけて摘んだ茶葉、揉んだのちの発酵は熱源にお湯を使い、煎りは薪ではなくガスを使ってと、どうにか仕上げました。まずまずの出来上がりで、やれやれ…。
 春には上達できることを願っています。
 
茶畑のあかまんま。素敵な陽だまり。
  語りかたる ド・ロさま語り あかまんま
旧出津救助院
●開館時間
 火~土:9:00-17:00
(最終受付16:30)
●休館日
 月曜日(祝日の場合は翌日)
詳しくはコチラ
TEL 0959-25-1002
FAX 0959-25-1006
0
2
1
5
8
5
TOPへ戻る