本文へ移動

ド・ロさまBLOG

畝たて完了、茶の苗木植えの準備が着々と…。

2019-02-28
マルチ張り
耕しとマルチ張り
マルチ張り
作業場跡から畑を臨む
そばに椿の木
自生の水仙
うーでーら(大平)の開墾畑に、お茶の苗木を植える準備が着々と進んでいます。
2月24日(日)は、畝たてでした。耕してマルチを敷きます。そのぎ茶の茶農家にみなさまが来てくださり、長崎県の専門の方々もご指導くださって、一日がかりの作業でした。石の多い地域ですので、硬い石ゴロゴロの作業は骨の折れるものでしたが、にぎやかに笑いながら励んでくださり、立派に仕上がりました。いつでも植え付けOKですよ。
またまた失敗!茶菓子に、地域自慢のまんじゅうを用意したのですが、カラスに横取りされてしまいました。車に中だと気温が上がって良くないなと、近くの木の枝に置いていたのです。カラスは少ない地域なので大丈夫とたかをくくっていたのですが、そろそろと思って目をあげると、カラスの姿が…。結局おやつは半分ずつ。笑って許して下さる優しい皆さんでした。
旧出津救助院
●開館時間
 火~土:9:00-17:00
(最終受付16:30)
●休館日
 月曜日(祝日の場合は翌日)
詳しくはコチラ
TEL 0959-25-1002
FAX 0959-25-1006
0
2
5
4
3
0
TOPへ戻る