本文へ移動

ド・ロさまBLOG

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ド・ロさま作業所跡リニューアル工事

2024-01-31
ド・ロさま作業所全景
ド・ロさま作業所内部
ド・ロさま作業所内部
作業所跡表札
大平農工小屋の屋根から
出津教会の祭壇
寒さが落ち着いたかと思ったら雨が降り続いています。昨日の麦踏ボランティア作業はとても有難かったです。
2回目の麦踏でした。しっかりと根を張り豊かに実ってくれますようにと、祈りを込めて踏んでいただけたと信じています。
大きな作業は今の季節は無いのですが、こうした小さな活動はちょこちょこ行われています。
開放的になる畑仕事もしばらくはお休みですが、自然の中にいると春の気配も微かに感じます。うれしいですね。それではまたのお便りまで

冬は足元にいっぱいありました。

2024-01-27
ふきのとう、もうすぐ春ですね。
ろうばい、いい香りです。
外海地域によく見るゆうこうミカン。
ゆうこう胡椒、とても人気です。
早く上手になりたいです。
橙ミカン、普通に食べることはあまりないです。
橙ミカンのピール、橙の苦味がクセになりますね。
寒い中、自分の出番を忠実に待っている自然の植物たち。寒さを乗り越えることを自然たちが教えてくれます。ホッとする仲間達です。
奇麗な色で目を楽しませてくれる「ゆうこう」・「だいだい」で寒い季節ちょっと甘いピールを作ってみました。紅茶の香りを楽しみながらピールをひとつつまんで…。なんと贅沢な時間。ゆうこう胡椒もお刺身のほか今の季節鍋料理に欠かせない調味料です。
あと少し、寒さの中暖かくしてお過ごしくださいませ。

大雪警報の昨日と今日の長崎

2024-01-24
年に1~2日しか降らない雪。
そろりそろり歩いて通勤。
暖かくなるともっと大きくなるかな?。
意を決して山の畑に行きました。
行った先は麦踏。雪の中汗いっぱいかきました。
2年前の通勤道で、再度登場のウグイス。
 1月も終わりになりますが、あけましておめでとうございます。今年も「旧出津救助院」のブログよろしくお願いします。
暖冬?と言いていたら一気に気温が10度も下るほど農家さんにとっては(こんな寒さもなければ…)の嬉しさと(お仕事に影響する…)心配の二通りの考えがありますね。あなたはどちらですか?。私は両方です。真っ白く景色を隠してしまう雪を見て懐かしく思い出したことがあります。天気予報で「雪が降ります」のマークが雪だるま。保育園で3歳の坊やが園庭から玄関に駆け込んできて、赤くなったほっぺをさすり乍ら「せんせい、雪だるまがふってきたよ~。」と。まあーなんと可愛い!寒さに心がホッコリなりました。

手打ちそば美味しかったな。

2023-12-23
さあ、今から蕎麦を打ちますよ。
少し早い年越し蕎麦。
いただきまーす。
23日、えっ‼雪がまだ…。
雪でもやるよ。来たのだから。
種蒔いて2週間後の小麦
一年の過ぎるのがなんと早い。改めて驚きです。子供のころから母の手打ちそばをずっと食べてきました。乾麺の蕎麦は蕎麦と思っていなかった私です。母の真似をして蕎麦を打ってみました。う~ん、たまんなく美味しいです。ほぼ蕎麦粉。つなぎの小麦はこれまたド・ロさま畑で採れた「南の香」
10月に石臼で引いたものなので、少しザラザラ感がありました。
 約3週間前に蒔いた小麦の芽が風になびいてきれいです。蒔き残しがあります。畑を耕そうと今朝登ったらなんとこちらはまだ雪景色でした。
一時間でも時間が惜しい。来たからには耕さねば。一時間で半分しか耕せませんでした。次のブログでは、ここに蒔かれた紫もち麦が芽を出していますよ。お楽しみに。それでは良きクリスマスと年末年始をお過ごしください。

蕎麦の製粉できました。

2023-12-09
蕎麦の刈り込み作業。
数日干します。
蕎麦のみを茎から外して乾燥させます。
これが蕎麦の実です。
製粉された蕎麦粉です。
ド・ロさまの作業所の石積みを残して新たな作業所が出来ました。
同じ日にブログを更新しました。とにかく忘れてしまうのです。それで「今でしょ!」忘れないうちに。この時期はほんとに次から次に大忙しの日々でした。畑は芋ヅルや蕎麦の茎などで荒れ果てていますが、何とか大作業が一応終了したということでホットしています。後はボチボチと言っていられない!。小麦を蒔かなくては…。大急ぎで『コマメちゃん』で耕し、小麦のための畝をたてました。すっかり夕暮れになりました。穏やかな夕日だけが私を慰めてくれました。『お疲れ様。後はぼちぼちだね』と。次週月曜日(定休日)に有志の方と小麦を蒔きます。
旧出津救助院
●開館時間
 火~土:9:00-17:00
 日:11:00-17:00
(最終受付16:30)
●休館日
 月曜日(祝日の場合は翌日)
 長崎市西出津町2696-1
 TEL 0959-25-1002
 FAX 0959-25-1006

ヴォスロールご予約
 TEL 0959-25-0018
1
0
0
0
1
4
TOPへ戻る