本文へ移動

ド・ロさまBLOG

RSS(別ウィンドウで開きます) 
2022-02-17
遂にド・ロ様オルガンの修理を迎えました。皆様から寄せられたオルガンの維持管理のご寄付は修理の一部に使わせていただきます。
美しい音色が響くころにはみなさまとの出会いが再開できますことをオルガンとともにお待ちしています。皆様の真心に感謝いたしますと共にコロナの一日も早い終息をお祈りいたします。

ド・ロ様オルガンの修理が始まりました

2022-02-17
ブログをご覧の皆様お元気ですか。

ド・ロ様オルガン修理始まりました。

2022-02-16
オルガンの底板を外します
ペダル部分です
鍵盤部分を逆さにしています
いろんな工具が並んでます

散歩道

2022-02-10
散歩コースの花たち
大平の小麦畑
出津橋からの全景
遠くに池島を望む
気まぐれお天気の中、ちょっとお散歩に出ました。気温も低いのにしっかりと自分の出番を知らせている草花たちにほっこり幸せをいただきました。
車で通る橋を、歩いてみました。誰かが、こちらにカメラを向けていたので同じ景色を眺めてみようと思い出かけました。なんと素晴らしい眺めでしょう。ここに住んでいながら、こんな景色に気づかないとは...。

静かな週末

2022-01-14
切り干し大根をしました。
切り干し大根の完成です。
海岸の石で土留めをしました。
救助院とド・ロ記念館の坂道
神さまのステージ。
コロナの新株が気になります。またもや急速な感染に不安は募ります。
皆様、お元気でしょうか。こういうわけで、来館者も姿を見せず静かな週末を過ごしています。
ふらりとお散歩に来られたご近所さん、タヌキに掘り返された土で困っているところへ立ち寄ってくださり土留めに石を運んでくださいました。
大助かりでした。
ここ数日気温がぐっと下がり切り干し大根には最適な気候になりました。遊び心で手掛け、完成した切り干し大根をご覧ください。
気温が低い日は海の色もまた格別です。夕日のスポットライトを受けた水面が何ともステキ。
最後は、救助院とド・ロ神父記念館の坂道。この坂を、お客様が上り下りしている光景を思い描きながら今日もお待ちしています。

旧出津救助院
●開館時間
 火~土:9:00-17:00
 日:11:00-17:00
(最終受付16:30)
●休館日
 月曜日(祝日の場合は翌日)
 長崎市西出津町2696-1
 TEL 0959-25-1002
 FAX 0959-25-1006
0
7
4
8
2
2
TOPへ戻る